flower border

葵乃春のフラワーBOX

ご訪問ありがとうございます。いけばな 草月流 師範取得記念として、週に1回の更新を目標に2013年1月1日から始めました。熊本県在住の、宮川葵乃春(きのはる)です。なんとなく始めた「いけばな」ですが、今では「好きで好きでしかたがない」です。そうなったのも、尊敬できる先生と出会えたからだと思っています。親切な先輩方に囲まれて、楽しくお稽古中です☆よろしくお願いします。

本部主催講習会(熊本2014/11/23)

Category コンテスト&研究会・講習会
ブログの更新がアプリの不具合?!で、出来ませんでした。久しぶりの更新です。ちーん。


本部主催熊本支部講習会がありました。

11月23日、崇城大学市民ホール。
平石 丹珠崩 先生です。


テーマは、
「線と塊の展開」

11作品のデモンストレーション。


枝もののマッス
レッドウイローの線が綺麗でした。

一番好きな作品は、グロリオーサと白いワイヤーの作品でした。
平石先生は、ワイヤーの編み方を教えてくれました。
私も、やってみたい!!!!ワイヤー!


「マッス=空間のインパクト」

マッスといっても、
枝もののマッス、
緑のマッス、
お花のマッス
色々できますね!!




最近、わたしが思うこと。


「大きい」「きれい」とか「どうなってるの?」
何らかのリアクションをもらえる作品を作っていきたいです。

たとえそれが、マイナス的なリアクションでも大歓迎です。

「器はいいのにね。」とか「もうちょっとこうだったらいいのにね。」でも。苦笑



「見ていただく」ということが、嬉しいのです。



素通りされるのが、一番悲しいです。







他の芸術もいえることかもしれませんが、
作者が作品の側にいるとは限りません。
「なにか」を感じる作品でないと、足をとめてくれません。
また、伝えたいメッセージがあるのならば、それが伝わる作品にしなければなりません。





ブログを始めて、もうすぐ2年です。

Candyさんと一緒に暮らし始めたり、
ブーケを作ったり、
講習会や研究会に行ったり、
イタリア語を習いだしてみたり、
花展にも出させてもらったり、
コンテストに応募してみたり、
ブログを見て、メッセージ交換をしたり……


最近では、Twitterでもツイート中。

2年ってあっという間ですね。最初は、生け花のブログだったのに、
「Candyさん」と「生け花」のブログになっていますね。そして、たまに「イタリア語」です。



前進あるのみ!!
振り返るほどの経験もないし。笑





この一年で、嬉しかったことは、
花展の花材を先生と相談しているときに、

「だいぶ花材の名前が、わかるようになったわね!」
と褒めてくださった事です。



しかし、
まだまだ初めての花材に出会うこともあります。しっかり覚えなくちゃ。

困ったら、森川先輩にこっそりと教えてもらっています!苦笑






あとは、
お話しの途中でお友達が、
「葵乃春ちゃん」と呼んでくれることがあります。
みんな、色々見てくれてるな!と思い、嬉しいです。




なんだか、今年の最後の記事みたいになりました。爆笑


Ti voglio bene!!!





リンクバナーの応援クリックをお願いします。
 
2つのランキングに参加しています。クリックするとランキング画面に移動します。









スポンサーサイト

2 Comments

-  

NoTitle

ブログ再開おめでとう!写真が大きくなって、とても良いですね。“ブロ友”楽しみましょう。来年も良い年でありますように・・・

2014/12/26 (Fri) 09:45 | REPLY |   

Kino  

NoTitle

ありがとうございます☆彡
しかし、横のサイズの写真が大きすぎですね。
もうすぐアプリがアップデートされるらしいです。改善予定とのことです・・・。

2014/12/26 (Fri) 16:04 | REPLY |   

Post a comment